常識を変える「おばた」の家づくり。

笑顔を創る「おばたの家」
株式会社 小幡 〒386-0014 長野県上田市材木町1丁目9-15
TEL.0268-28-1877
施行例
工場・店舗建築
スタッフ紹介
スタッフブログ

「幸せに暮らすための家」が「ローンに苦しむ家」にならないように

建設業界に身を置いてはいますが、私自身はマイホームに過剰なお金をかけることに疑問を持っています。身の丈に合わない過大な住宅ローンを背負い、その返済だけに追われるような人生が豊かなのか、考えずにはいられません。
好きな車にも乗りたいし、おいしいものを食べたり飲んだりしたい、たまには旅行にも出かけたい。子どもにはそれなりの教育の機会を与えたい…等々、「充実した暮らし」には様々な要素が求められ、それなりの資金も必要です。
私たちは家を建てることが仕事ですが、それは家づくりがお施主様の幸せな暮らしに結びつくからこそのやり甲斐であり、マイホームが過度な負担になるようでは本末転倒。幸せづくりのお手伝いをしているとは言えません。
無駄なものを省きながらクオリティは維持するコンパクトハウス『Fitpia』に出会い 、その思いは一層強くなりました 『Fitpia』とは無駄を省きながら品質の高さを維持した家のこと。 坪単価の安さを追求したローコスト住宅とは違います。 先行きが見えにくい世の中だからこそ『自分サイズの家』の需要はさらに高まっていくと考えます。
土地がない。土地があっても狭い。予算が潤沢にあるわけではない。でも家族が幸せに暮らせるサイズのマイホームが欲しい。そうお考えのお客様は、ぜひご相談ください。

代表取締役社長 小幡晃大

代表取締役 小幡 晃大

生涯お付き合いシステムがあります

月の一棟を丁寧に

月に一棟のペースで新築住宅を手がけていきたいと考えています。地域密着型の小さな建設会社ですから、住宅の大量生産はできませんし、しようと考えたこともありません。質の高さとお客様の満足度を重視し、一軒のお宅を丁寧に建設していきます。

一生お客様担当

当社は地元に根付いた建設会社ですから、スタッフの転勤・異動などはありません。営業、設計、工事、携わった全てのスタッフが、住宅のお引き渡し後も、お客様の担当チームとして全面的にフォローしていく仕組みを整備しています。住宅に関することならどんな些細なことでもお気軽にご相談ください。建物の完成はゴールではなく、長いお付き合いのスタートです。

徹底したアフターサービス

家が完成すれば当社の役割は終わり、というわけにはいきません。実際にお客様が住まわれるようになってからのフォローやメンテナンスは非常に重要です。お客様の暮らしや仕事が快適であるよう長期・広範にわたるサポートに徹してきたからこそ、数十年にわたってお取引が続くお客様が大勢いらっしゃいます。新しくご用命いただくお客様にも「そのきめ細やかさが小幡らしさ」と感じていただけるよう、スタッフが一丸となって取り組んでまいります。

月に一度はお宅訪問

無料点検とは別に、営業担当者は月に1度、当社OBのお客様宅にお邪魔させていただきます。ご自宅のことで何か気になったとき、どんなことでも遠慮なく気軽にご相談いただける関係を築き、持続するためです。
訪問の際には当社スタッフが制作する月刊の機関誌『創信(そうしん)』をお届け。住宅に関する季節ごとの注意点やアドバイスなどを掲載しておりますので、ぜひご一読ください。

24時間対応、住まいのホットライン

住宅に関する困りごとにいつでも対応できるよう24時間対応の緊急ホットラインをご用意。スタッフが専用電話を交代で携帯し、必要とあれば担当者が現場に駆けつけます。
どんなときでも丁寧に、迅速に、安全・安心をお届けできる態勢を整えておくことが、当社の「当たり前」です。

スペシャルオプション
ご高齢のお施主様、お体の不自由なお施主様のお宅は、当社スタッフが雪かきをお手伝いします。
上田周辺は雪の少ないエリアですが、ワンシーズンに数回は出動。降雪が予想される前日には、スタッフが雪かき準備を整えます。
いつから始まった慣習か不確かですが、すっかり当社の伝統となっている雪かきお手伝い。「そこに小幡の神髄がある」とお客様に言っていただけるのはうれしいことです。